平成23年度摘水軒記念文化振興財団助成事業決定のお知らせ

こんにちは。
この度兼ねてから広く公募をしておりました、今年度の摘水軒記念文化振興財団による助成事業が決定いたしましたのでお知らせさせていただきます。

今年度はゲスト審査員として3331Arts Chiyodaの統括ディレクターである中村政人氏をお迎えし、厳正なる審査が行われました。その結果、4事業が採択、実施される運びとなりました。

以下が採択された事業です。
・石井香菜子
「Re-landscape」

・椛田ちひろ
椛田ちひろ個展「 夜の底を流れる水」

・《You-+実行委員会》
「 YOU-+(ユビキタス)」

・Adam Hosmer、有賀慎吾、アプリュス、岡田洋坪、小左誠一郎、尾竹隆一郎、柏の葉アトリエ、加茂昂、菊地良太、衣笠木乃美、colliu、下平千夏、須賀悠介、ソメヤケンジ、野口都、福永明子、間瀬朋成、松下徹、YANTOR、YDM
「 GOD HAND」

ゲスト審査員・中村政人氏によるコメントです。

「作品をつくる動機はどこから生まれているのか?だれのための表現か?プロポーザルに書かれていることが本当に実現できるのか?
審査では作品を実現するための姿勢や真摯な表現意識を重視しました。本プロジェクトは、柏の街へいかなるメッセージを生み出すのか期待します。」

アートラインかしわ2011オープンまで、1ヶ月を切りました。
また上記助成事業を含む、今年度の36プログラムが掲載されたパンフレットも完成いたしましたので、近々皆様にもお披露目させていただく予定です。

今年のアートラインかしわにどうぞご期待ください。

(広報:山下)