2009 年 10 月 のアーカイブ

Morning Childな

2009 年 10 月 29 日 木曜日

a091004-e69f8fe5b882e585ace79b8ae6b4bbe58b95e8a39ce58aa9e98791e38080e4b8ade99693e5a0b1e5918ae4bc9a007

10月初旬に行われた柏市による公益活動補助金の中間報告会に登場されたJAZZグループです。柏市市民活動推進課が目指す市民活動団体どうしの連携が実り、彼らがアートラインのアートプロジェクトにも登場します。

11月1日に行われる「30vs30」で演奏を披露してくれます。場所は、ハウディモール。この呼称に馴染みない方には、駅前通りと言ったほうがよいかもしれません。

路上での演奏なのでスポットライトは当たりませんが、この写真のようなシルエットにもなりません。ですから、当日、どのような方が演奏されているのかを、ご覧ください。

satok

アートと都電

2009 年 10 月 23 日 金曜日

先日、つくばEX&都営乗り放題切符と東京ミュージアムぐるっとパスで
「都営交通で行く現代アートツアー」を、かみさんと敢行してまいりました。

最初はつくばEX-都営地下鉄-と乗り継ぎ東京都現代美術館へ、駅からの道にはカカシ祭りの作品がずらりと並び、アートな気分が盛り上がります。美術館では大賑わいのディズニーの展覧会を横目に「伊藤公象展-秩序とカオス-」へ。

伊藤公象

伊藤公象

伊藤公象さんは土を素材にした陶造形で知られる作家で、さまざまな素材や焼き方で独特の形状をした焼き物を並べてあります。開館と同時に入ったのでまだすいており、巨大なアトリウムをかみさんと「二人占め」し、いすに腰掛けてゆっくりと静かな時間を過ごすことが出来ました。

また、現代美術館では常設展で「MOTコレクション}を開催中で、若手アーティストの興味深い作品が数多く展示されており、特に映像と立体の作品に注目しました。思わず「おおー!」とか「えっ、なんで???」といった作品もあり、これだけでも充分現代美術館を訪れる価値はあります。

そこからは、バス&地下鉄で-東京都庭園美術館「ステッチ バイ ステッチ-針と糸で描くわたし-」へ。最寄のバス停は白金台5丁目なんですが、ネットでいっくら「シロガネダイ」と入れてもでてこなかった。「しろかねだい」なんですよねー、田舎モンの私は知らなかった・・・。
刺繍の展覧会は初めてですが、そこには私の持つ「刺繍」の概念を超えた世界が広がっていました。現代アートでありながらその道具と素材が針と糸という違いだけで、美しくも妖しい世界を作り上げていました。
また、この庭園美術館は旧朝香宮邸の建物を使用しており、各部屋に全て形の違う暖炉のある建物の室内はもちろん、庭園も楽しめる「二度おいしい」美術館です。

さあ、最後は東京オペラシティアートギャラリー「鴻池朋子展-インタートラベラー 神話と遊ぶ人」です。
白金台5丁目からバスで魚籃坂へ、そこから渋谷行きのバスに乗り換え、渋谷から阿佐ヶ谷行きに乗り換えて東京オペラシティへ。JRと京王線を使えばすぐだけど、今日は「都営交通を楽しむ」日でもあるので、街並みを楽しみながらの移動です。しかし、こうしてよく街を見ると、東京は個人商店・お寺・坂が多いのに驚きます。

鴻池朋子

鴻池朋子

鴻池朋子は「高橋コレクション」でも何点かありましたが、今回は「毛皮アレルギーのある人、車酔いをする人」にはつらい展覧会です。それと「頭をぶつけないように気をつけてください」もあるかな。
ネットで製作映像を見ていたにもかかわらず、驚きと感動の連続でした。異次元に迷い込んでしまったような感覚からしばらく抜け出せませんでした。

この建物にはNTTインターコミュニケーション・センター (ICC)もあり、かなり楽しめる展示もあります。(ここも「ぐるっとパス」で無料になります)

さて帰宅路ですが、本日2箇所だけ使う「Suica」を使って。京王新線で新宿へ、そこからバスで早稲田に出て、お楽しみの都電です。

都電 最前席

都電 最前席

もちろん最前席。堪能させていただきました。(笑)
熊野前で下車し、初体験の舎人ライナーで日暮里へ。そーいえば運転士さんいないんですよね。おかげさまで一駅だけだけど最前列に座れて幸せでした。
日暮里からは2回目の「Suica」で北千住へ。本当は南千住でつくばEXに乗り換えたかったんですけど、かみさんの「もう暗いし」の一言で北千住へ。北千住の街をチョコっとぶらぶらして、ラーメン食べて帰った「都営交通で行く現代アートツアー」を堪能した一日でした。

sumiyoshi

プレイベント開催中

2009 年 10 月 22 日 木曜日

昨日より柏高島屋ステーションモールにて、アートラインかしわ2009のプレイベントを開始いたしました。

展示内容は大分県出身の象書家(しょうしょか)、豚星なつみさんによる作品と事業紹介パネルです。豚星とかいて「ぴっぐすたぁ」と読むのですよ!

1241

 
アートラインのテーマである「でくわす」と本年度事業の一つ「わくわく」を力強く表現した作品は、和のテイストを醸しつつも洗練されたステモの空間によく似合っています。

210

218

今週土曜日(24日)には、京都のアート集団anntenaがクリエイトしたキャラクタージャッピーも登場!

こちらの展示は今月31日までを予定しています。ショッピングのついでにでも是非、来てくださいませ!!

terajima

アートラインかしわ2009パンフレット完成!

2009 年 10 月 11 日 日曜日
アートラインかしわ2009パンフレット

アートラインかしわ2009パンフレット

みなさん、こんにちは!藤田です。

10月も半ば、芸術の秋も深まり、いよいよアートラインかしわの季節、到来!ですね~♪

先日、刷り上がったイベントカレンダーを見て、感動しました!
わずが、4年間でこんなに充実したイベントなるとは…(笑)。

特に、今年は京都、浜松をはじめ全国から多くのアーティストが柏に結集し、アートな出来事を起こしてくれる…。
今からとっても、楽しみです。

そうそう、イベントカレンダーはかしわインフォメーションセンターで配布中です。

アートラインかしわ2009に興味のある方はもちろん、「それって、いったい…?」と不思議に思う方も、ぜひぜひ、かしわインフォメーションセンターで、パンフレットをGETしてみてくださいね♪

fujita

早く11月よ来い!

2009 年 10 月 1 日 木曜日

logo700500

広報の山下です。
この2ヶ月の間に、アートラインかしわは、パワーアップしておりました!
摘水軒記念文化振興財団助成事業、連携事業も含めて30以上のプロジェクトが決定!
ボリュームもさることながら、内容もすごい!
11月の柏どうなっちゃうんだよ!と楽しみな今日この頃です。

詳しくは、近日中に、サイトで公開いたします!
パンフレットも、近いうちに配布開始いたしますので、しばしお待ちを。

Yamashita