作成者別アーカイブ: haruka ito

「柏わくわく百貨店」はじまりました!!

今年も「アートラインかしわ」がはじまりました。
http://2012.kashiwa-art.com/
今年は、そごう柏店さんのご協力で、そごう各所で、展示やワークショップを展開、計8カ所の展示場所をスタンプラリーでまわる仕掛けにもなっています!!
http://2012.kashiwa-art.com/program/program_01.php


3日で200人をこえる人がまわって下さっています!!(先着500名Jappyバッチがいただけます)

噴水にオル太さんの貝爺

入り口のショーウィンドウには、Antennaさんとそごうのコラボレーション(Jappyは各所にあります)

こんなところにも。。

4Fのおしゃれステージでは、水川千春さん

5Fのおしゃれギャラリーでは、向井くん企画の凸展
http://2012.kashiwa-art.com/program/program_03.php

6Fのおしゃれルームでは、にぎやか「アート物産展」produced by Yoi&BO-JW.

8Fのおしゃれステージは、封筒の家

ワークショップもおおにぎわいでした!!(あと10/27(土)28(日)もあります!)

その隣の、エスカレーターガラス面では、八雄さんの作品。先日、3日間の公開制作でつくられました!!
また、8Fのおしゃれギャラリーでは、山本高之さんの「きみのみらいをおしえます」も展示されています。

柏美術学院さんでの、2回のワークショップをへて、柏でつくられた作品です!!
http://2012.kashiwa-art.com/program/program_02.php

制作ワークショップの様子

同様、柏でワークショップをへて作られた作品がもう1点、そごうをでてすぐにあるPURIPURIという喫茶の2階で夜18:00〜20:00の間、みられます。池田光宏さんの「by the window」という作品です。
http://2012.kashiwa-art.com/program/program_05.php

気象大学校でのワークショップの様子

同じく、池田さんは二番街商店街でももう1プロジェクト。商店に何気なく掛けられた絵をBGP(バック・グラウンド・ペインティング)と称し注目を してみようとする試みです。二番街を美術館にみたて、お店になにげなくかけられた絵の絵画展が行われているような仕掛けになっています。
http://2012.kashiwa-art.com/program/program_14.php

恒例となった、高島屋ステーションモールの、豚星なつみちゃんの幕も、今年も気合いはいってますよ!!
http://2012.kashiwa-art.com/program/program_08.php

みんな、作家さんが柏の街を感じながら、柏の人とからんで、つくってくださったものばかり。そうして、作家さんがみつけてくださった柏の新しい見方を、作品を通して知って、また柏の味方がふえる、そんなきっかけになればと思っています。

今週末からは、また柏の街を舞台にした大掛かりなプロジェクト『Kashiwa City Jack』もはじまります!!
http://2012.kashiwa-art.com/program/program_04.php
ぜひみなさま、これを機に、柏におこしいただけたら、また柏の魅力を感じて頂けたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

アートラインかしわ、無事最終日を迎えました!!

昨日、無事、アートラインかしわ、最終日を迎えました!!
最終日に「街とアートのコミュニケーション」というテーマで、芹沢高志さんと、熊本市現代美術館の桜井武さんにもおこし頂き、秦明男さんのコーディネートのもと、シンポジウムを行いました!!柏の今を知り、これからに向かって進むのに、整理されて、本当にいいシンポジウムでした!!
柏の街も、人もどんどん変わって、いい流れが生まれています!!

アートは、街を発見する機会をつくり、それから、人のつながり、多様なコミュニケーションを促す、そしてそれがまた、もっといい作品を生む土壌になっていく、そんな双方向の循環がよりよいものをつくっていく、クリエイティブな人をつくっていく、そんな柏になっていきそうです!!

展示期間中に、川内章弘さんに撮って頂いた写真、いくつか掲載します。

淺井裕介さんの「テープ森ーかしわのわ」街の人に柏の街の風景に関わって頂くきっかけとなったり、普段の風景が違って見える、「明るくなったね!」そんな意見をワークショップ中もたくさんいただきました。

でくわすホテルの入口。元エステサロンをこんな形でリノベーション!!ホテルの方もすごく喜んで下さいました!!最終日には、100人を超える方におこしいただきました。

加茂昂作品。スリガラスを活かした展示。まったく同じ大きさで作品をつくってくださいました!!

松下徹作品。最初の日から日が経つにつれ、黴が繁殖して形が変わっていきます。自分の操作できない黴という自然現象を絵の具のように利用した作品です。

colliu作品。メイクアップルームを利用して、自分をさらけだすようなドローイングをインスタレーションしました。

椛田ちひろ作品。バスルームを利用して大きなドローイングを、ホースや鏡をつかってつくっています。

アプリュスの部屋。アプリュスは、南千住にある集合アトリエ。彫刻の方が多いです。この中で展示内展示をしてくださいました!

柏の葉アトリエの部屋。同じ集合アトリエでも、こちらは、木を利用する方が多いです。柏にある木材やさんと組んで展示して下さいました。

小左誠一郎くん。ここの作りを利用して、シャンデリアをつくりました!!

衣笠木乃美さん。つくりこみが一番すごかった!!能面のレリーフの表面に映像で影をつけ、顔の表面、美、を考えるような展示

須賀悠介くん。ティーパーティーが逆さになって、シャンデリアのように上からつるされています。その表面をベルベットの表皮で覆うような彫刻作品です。

下平千夏さん。木の枝が脳の毛細血管みたい。自然の力だけで自立するようにインスタレーションすることもあるそうです。ここの場をいかした緊張感のある展示でした。

最後の部屋にあった、YDMの作品は「AKBの顔」と「世界で一番美しい女性」を足した、世の中には存在しない「もっとも美しい女性」の顔写真。「MISSING」と書かれています。永遠に存在しないものを追い求めて、究極の美をもとめて、エステに向かう人間の姿。それから、「ABCDFGHIJKLMNOQTUVWXYZ」の暗号。実は、ぬけている文字が「SUPER」なのでした。

来年もまた、どんなアートに驚き、頭が体が活性化するか、楽しみです!!ぜひまた、柏の街で。今後ともよろしくお願いします!!

 

淺井裕介『テープ森ーかしわのわ』完成!!

10/15,16と、淺井裕介さんによるワークショップ『テープ森ーかしわのわ』を開催しました!!柏駅前ダブルデッキにて、テープで植物をつくり、「かしわのわ」を完成させよう!!というものです。

まず1日目は、いしどビル3Fにて、みんなで制作。

みんなで淺井さんの作品のお話を伺います!!

淺井裕介さん

柏でもやってみたい、白線のプロジェクト。

それからみんなでまずウォームアップで、マスキングテープで鳥をつくります!!

みんなでつくった鳥にかこまれた中、テープ森のパーツとなる葉っぱや動物をつくっていきます。すっかり場もなごやかになって、みんな手元に集中!!

できた!!それをもって、ダブルデッキに移動。

ガラス面に、自分の鳥を貼って行きます!!

淺井さんが、「アートラインかしわ」の文字をテープでつくってくださって、今日は完成!!

事務局の亀岡さん。ありがとうございました!!

そして、二日目。なんと、この日の朝に、昨日のテープがすべてなくなるというハプニングからこの日ははじまりました!!ショック!!!

しかし、公共の場だからそういうこともあるよとフォローして下さる淺井さんに、気をとりなおして、いいものをつくるぞ!!と、もう一回、一人一人鳥をつくります!!

そして、ついに、植物の制作がはじまりました!!

一人一人持ち場がありますが、お隣とのバランスを考えて、輪をつくるように、つなげていきます!!

暑い中ですが、みんな真剣!!植物が、植物らしい形で、スムーズにつながるよう、自分のことだけじゃなくて、みんなと一緒に、つくっていきます。

だいぶピンクの輪はつくられてきました。

同時に、もう一つの、虹色の輪の方をすすめます。

淺井さんの体もテープだらけ!楽しそう!!

できました!!

みんなでできた輪の前で記念写真。みんなでつくった、「かしわのわ」11/13まで、ご覧いただける予定です!!ぜひぜひ、柏駅に降り立った際は、中央口をでてすぐみられるこの作品、ご覧頂けたら嬉しいです。

街行く人も、明るくなったね〜と声をかけてくれる人が多く、とっても嬉しかったです。

毎日の暮らしの中で、ちょっとでも、明るく、自由な気持ちにさせてくれる、そして、ちょっと柏の街が好きになる、そんな瞬間がつくれたら嬉しいです。

参加してくださったみなさん、協力してくださった沢山の方々、淺井裕介さん、皆様ありがとうございました!!

鈴木昭男『点音 in 柏』制作はじまりました!!

鈴木昭男さんによる『点音 in 柏』の制作がはじまりました!!

このような型紙を用意して来て下さいました!!

オープニングにてパフォーマンス『空っぽぽんぽこりん♪』に一緒に出演して下さる、パートナーでダンサーの宮北裕美さんも来て下さいました!!嬉しい!!

早速街にでて、第一号は、二番街商店街にて。

ステンシルで点音マークを描きます。

できた!!

アートラインかしわのロゴは、ピンクと水色でグラデーション。水色は京都で、ピンクは柏(石戸画材)でgetしたスプレー!!

できた!!パリ、ベルリンはじめ、各地で行われて来た『点音』かしわ第一号目のポイントです!!

二つ目はこんなところにも。

できた!!

このような点音マークが、約1ヶ月間、柏で計15カ所もの場所にマークされます!!

ぜひ、みつけたら、足をのせ、耳をすませて、柏の街の音を点ててみてくださいね。

なんだか、神聖な気分になって、体を音が通って行く感じがします!!

街の人の反応も上々!!みんな、興味を持って、話しかけて下さったり、お話しした方が他の方に説明して下さってる姿も!!とっても嬉しいです。

どうぞ1ヶ月、よろしくお願いします。

淺井裕介ワークショップ「テープ森−かしわのわ」参加者募集中!!

淺井裕介ワークショップ「テープ森−かしわのわ」参加者募集中!!

10月15日(土)、16日(日)
13:00-17:00 両日参加歓迎

みんなでつくりましょう〜!!かしわのわ!!

駅前ダブルデッキにあるガラス面を利用して、テープ切り貼りし、ニョキニョキのびる植物の絵を描きます。柏の新たな一面を発見したり、日常がふと違うものに変わる瞬間を体験していただけたら幸いです。
制作は2日かけてワークショップ形式でおこなわれます。人それぞれの植物や鳥が、作品の一部となります。制作の時間はちょっと長いけれど、描き始めれば あっという間です、大人も子どもも夢中になって手を動かしてみんなで一つの作品を作りましょう。アーティストの淺井さんの制作の過程、人を知るチャンス。 ぜひご参加ください。

展示

会期

10月15日(土)-11月13日(日)

会場

ダブルデッキ

ワークショップ

日 時

10月15日(土)、16日(日)
13:00-17:00 両日参加歓迎

定 員

20人

対 象

小学3年生以上どなたでも

参加費

無料

申込み

申込みフォームから申込み

締 切

定員になり次第、締切り

協力

ARATANIURANO

問合せ

アートラインかしわ 問い合わせフォーム