カテゴリー別アーカイブ: イベント

キックオフパーティー

2011年10月14日、三井ガーデンホテル柏にて「アートラインかしわ2011・キックオフパーティー」が開催されました。
当日は多くのお客様にお越しいただきました。
アートラインかしわ運営メンバーもどきどきしながら、この日を迎えました。

パーティーは2部構成で、第1部がつくばエクスプレスと常磐線沿線のアートコンソーシアム「ARE(Art Round East)」(通称アール)の設立記念トークが開催されました。

 


登壇者は左から3331Arts Chiyoda統括ディレクターの中村政人氏、スパイラルのチーフプランナー松田朋春氏、アーカスプロジェクトディレクターの小田井真美氏、SOBASUTA代表傍島賢氏、そしてアートラインかしわ代表の石戸新一郎です。

約1時間半にわたって各々が活動を報告し、そしてAREの今後の方向性、可能性を探るなど、濃密な議論が展開されました。

 

そして、第2部。

開会に先がけ、招致アーティストの鈴木昭男さん、ダンサーの宮北裕美さんによるパフォーマンス「空っぽ ぽんぽこりん♪」が披露されました。

2人がパフォーマンスを始めるやいなや、少しざわついていた会場がしんと静まり返り、空気が一瞬にして変わり、私自身も鳥肌が立ちました。


そして、鈴木さんの奏でる軽やかな音色に乗り、宮北さんが会場を舞い、観客一同食い入るように2人の姿を見つめていました。

パフォーマンスが終了した瞬間、観客の皆さんは一瞬静まり返り、そして拍手喝采。

鈴木さん、宮北さん、素晴らしいパフォーマンスを本当にありがとうございました!!

 

その後は代表石戸及びプロデューサーの寺嶋郁夫による挨拶。

そしてアートラインかしわのキックオフを祝って皆で乾杯!

(携帯電話からとりましたので、画像が小さくて申し訳ありません。あと、カメラマンががっつり写っていますね…。)

その後は来賓紹介、自主事業、摘水軒記念文化振興財団助成事業、連携事業が紹介されました。

 

会場は大盛況!

最後は副代表の芦原による関東一本締めで無事閉会いたしました。

お越し頂きました皆様、本当にありがとうございました!

そしてこれから1ヶ月間柏市内で繰り広げられるまちなかアートにどうぞご期待ください!

淺井裕介ワークショップ「テープ森−かしわのわ」参加者募集中!!

淺井裕介ワークショップ「テープ森−かしわのわ」参加者募集中!!

10月15日(土)、16日(日)
13:00-17:00 両日参加歓迎

みんなでつくりましょう〜!!かしわのわ!!

駅前ダブルデッキにあるガラス面を利用して、テープ切り貼りし、ニョキニョキのびる植物の絵を描きます。柏の新たな一面を発見したり、日常がふと違うものに変わる瞬間を体験していただけたら幸いです。
制作は2日かけてワークショップ形式でおこなわれます。人それぞれの植物や鳥が、作品の一部となります。制作の時間はちょっと長いけれど、描き始めれば あっという間です、大人も子どもも夢中になって手を動かしてみんなで一つの作品を作りましょう。アーティストの淺井さんの制作の過程、人を知るチャンス。 ぜひご参加ください。

展示

会期

10月15日(土)-11月13日(日)

会場

ダブルデッキ

ワークショップ

日 時

10月15日(土)、16日(日)
13:00-17:00 両日参加歓迎

定 員

20人

対 象

小学3年生以上どなたでも

参加費

無料

申込み

申込みフォームから申込み

締 切

定員になり次第、締切り

協力

ARATANIURANO

問合せ

アートラインかしわ 問い合わせフォーム

わくわく3DAYS 合宿参加者大募集!!

合宿参加者募集

連携事業のisland ATRIUMで行われる「わくわく3DAYS」で合宿参加者を大募集しています!
是非、合宿に参加して、作品と仲間を作っていただきたい!!


『わくわく3DAYS』 合宿参加者募集!!

『わくわく3DAYS』は千葉県柏市にあるisland ATRIUMで行われる3日間の公開合宿企画です。ここで出会う偶然を大切に、みんなで協力して何かを作るもよし、考え方の違いにけんかするもよし、3日間で何ができるか何もできないのか、とにかく必死に参加者同士の絆を作る企画です。初日に出会って、ご飯を作ったり、散歩したり、本音で語ったり、まくら投げをしたり。そして、最終日には参加者一人一人のプレゼン大会を行います。
「わくわくとドキドキ」があふれる合宿です。

参加条件について

合宿なので11月3~6日は泊まり込みで参加できる人に限ります。(4日は一度帰宅するなど自由です。)
合宿にかかる食費などの費用は参加者で割り勘になります。

参加申し込み方法

申し込みはメールでお願いします。件名を「わくわく3DAYS参加申し込み」とし、下記の連絡先に以下を書いてください。
「参加者名」(グループの場合は人数と代表者名)、「携帯番号」、「メールアドレス」

参加申し込み締め切りは10月15日(土)です。
※それ以降も受け付けますがチラシなどに名前が載らないことがあります。
ご不明な点は中山までどうぞ。

参加申し込み・お問い合わせ

中山亜美  nakayamaami[at]gmail.com

※お問い合わせの際には見落とし防止のため、必ず件名に「『わくわく3DAYS』について」と入れてください。

木の葉のパズル:in大津ケ丘二小

秋晴れの11月6日(土)午前11時、私たちアートラインかしわのスタッフ6名は車や自転車に分乗して国道16号を走っていました。今日は大津ケ丘第二小学校で開催される「二小まつり」を盛り上げるために《木の葉のパズル》を持ち込みます。
これは柏市の小学校で教員をされている杉本祐美先生が考案した、いわば「知育パズル(この言葉は好きじゃないけど)」です。すでに青山・スパイラルマーケットから《プレイリーフ》という名称で販売されていますが、元はと言えば杉本先生から提案を受けたアートラインかしわがスパイラルマーケットに商品化を持ちかけたもの。柔らかなウレタン系の素材でできています。さまざまに曲げる・つなげることができます。

アタマが硬くなってしまった私たちはこれを前にして呻吟しますけれど、子供たちの創造力はビックリするほど豊かです。毎回驚かされます。思いもかけない造形を生み出すんだものね。でも実はオトナが参加してハマる人が多いんです。子供をほったらかしで無言で熱心に作っています。「ほほえましい」より「鬼気迫る」感じかも(笑)。誰でも何かを作りたいのでしょうか。子供の頃の「工作」を思い出すのでしょうか。そういう方が多いです。
ね、「アート」って呼ぶから入りづらい感じがあるけれど、「何かを創作する」だけなら誰でも参加できますよね。たとえそれが、他の人には「宇宙船」には見えないかもしれない。だけど自分には「宇宙船」なのです。それでいいじゃないですか。

大津ケ丘第二小学校の「二小まつり」は、PTAの方々の働きに感動しました。私たちスタッフに出してくださった昼食に一通ずつ丁寧なお礼の手紙が入っていました。しかもそれはすべてが手書きだったのです。コピーとか印刷が簡単にできる時代にあって「手書き」です。美味しい手づくりの豚汁もいただきながら、お礼状を一枚一枚書いてくださったPTAの皆さんの心遣いに、本当に感動しました。これも一個のアートであると思うのね。心と心をつなぐ意味で。
ありがとうございました。

11月7日(日)イベントが炸裂する!

開催されたイベントの結果報告だけじゃなくて、ブログで予告もしなくちゃね。
アートラインかしわ2010のイベント期間も残りわずか!そして今度の日曜日、11月7日には魅力的なイベントが目白押しなのです。その一端をご紹介しますね。決してご損はさせませんので、ぜひ7日は柏に!

まずはパパ・タラフマラの《りんごでつながるプロジェクト》
海外公演もこなすダンスカンパニーが柏駅前通りでパフォーマンスを披露します。『白雪姫』をモチーフにしていますから子どもさんも楽しめます。

tarahumara

次に《柏まちなかサプライズ》
これは秘密なんですよね。何せ「サプライズ」なもので。だけどそれじゃ「でくわす」ことができないかもしれないのでヒントを少し。お昼ごはんが終わったらすぐに二番街のアーケードの下をブラブラするべし!
県立柏高校ダンスクラブ総勢30名ほどが巻き起こす、びっくりどっきりサプライズ。1回たった1分半ほどのパフォーマンスなのでお見逃しないように。

さらには《わくとこツアー》
江戸川大学社会学部の学生さんたちが柏駅周辺で見つけた「アートなもの」のありかを記したマップを片手に、徒歩であちこち探します。添乗員付き。もちろん無料です。これに参加すれば上に書いた《パパ・タラフマラ公演》も《柏まちなかサプライズ》も漏れなく見ることができます。
トップページにあるように、集合は13:00かしわインフォメーションセンター(丸井VAT館3F)、当日飛び入り参加も可能です。解散は17:00ごろになる予定。巡る先々でアーティストと話しこんでください。

そのほかには《One  Cusion  Project》のワークショップ(携帯ストラップ制作:参加費100円)が11:00から。パフォーマンスは15:30から、いずれも超高層マンション「The Kashiwa Tower」前で。
(↓)これ、クッションに見えるでしょう?
でも実は大理石を彫っているんです。柔らかそうで硬い。温かそうで冷たい。座るとそのギャップに理性がかき乱されます(笑)。

まだまだあります。
「でくわすハウス」ではリンダ・デニスさん制作の《Clay Skins》、石元靖大さん制作の《ROSE  LIGHT》を展示しています。10:00~19:00。入場無料。たぶん作家さんも詰めていますから、いろいろな話が聞けると思いますよ。

それから「R2(アール・ツー)」と呼んでいるギャラリーでは《LINK:n展》を開催。4名の若手アーティストによるグループ展です。

《わくわくIslandハウス》は11月6日の日経新聞にも取材されていましたね。国内どころか海外でも活躍しているアーティストたちが一堂に会した展示・制作拠点です。
12:00~20:00まで。

もっともっと紹介したいのですが、詳しくは7日(日)に柏駅前通りに置かれる予定のパンフレットで確かめてくださいね。案外、ご自宅の近くにアート展示ギャラリーがあるかも。
ぜひ足をお運びください。