カテゴリー別アーカイブ: Blog

10月21日(日)のイベント

アートラインかしわ2012 二週目の週末は、柏駅周辺でイベントが4つもあります!

きみのみらいをおしえます/占い
2週にわたるワークショップで、子供たちが考え、作ってきた占いの館で、子供たちが実際に占いをしてくれます!
時=15:00~ 場=そごう柏店 8F おしゃれギャラリー

柏メルトアクション kashiwa melt action
「ナイスタック強力6年目」が炸裂させる重複合型連続アートパフォーマンスアクション!
時=15:00-18:00 場=東口ダブルデッキ

~大地の拍動~
YAS-KAZ with TOMTOM SENEGAL in Howdy Mall

セネガルの伝統的打楽器《サバール(Sabardrum)》を使ったアフリカ音楽!
時=14:00~ 16:00~(2ステージ) 場=ハウディモール(柏駅前通り商店街)

ささらほうさらwith大福 舞踏と音楽『烏火ver.4』
舞踏と音楽。ささらほうさらのメンバーと直接話せる「ささらほうさら後夜祭」というイベントもあるそうです。ご興味ある方は、当日、ささらほうさらスタッフにお訪ねください。
時=15:00~ 場=ハウディモール(柏駅前通り商店街)

展示も、そごう柏店では、柏わくわく百貨店凸展
そごうの間を降り、サンサン通りの入口にあるPURIPURIの2Fでも、by the Window スペースシティーかしわ が、引き続き、行われています!
是非とも、お越しください!

アートラインかしわ、無事最終日を迎えました!!

昨日、無事、アートラインかしわ、最終日を迎えました!!
最終日に「街とアートのコミュニケーション」というテーマで、芹沢高志さんと、熊本市現代美術館の桜井武さんにもおこし頂き、秦明男さんのコーディネートのもと、シンポジウムを行いました!!柏の今を知り、これからに向かって進むのに、整理されて、本当にいいシンポジウムでした!!
柏の街も、人もどんどん変わって、いい流れが生まれています!!

アートは、街を発見する機会をつくり、それから、人のつながり、多様なコミュニケーションを促す、そしてそれがまた、もっといい作品を生む土壌になっていく、そんな双方向の循環がよりよいものをつくっていく、クリエイティブな人をつくっていく、そんな柏になっていきそうです!!

展示期間中に、川内章弘さんに撮って頂いた写真、いくつか掲載します。

淺井裕介さんの「テープ森ーかしわのわ」街の人に柏の街の風景に関わって頂くきっかけとなったり、普段の風景が違って見える、「明るくなったね!」そんな意見をワークショップ中もたくさんいただきました。

でくわすホテルの入口。元エステサロンをこんな形でリノベーション!!ホテルの方もすごく喜んで下さいました!!最終日には、100人を超える方におこしいただきました。

加茂昂作品。スリガラスを活かした展示。まったく同じ大きさで作品をつくってくださいました!!

松下徹作品。最初の日から日が経つにつれ、黴が繁殖して形が変わっていきます。自分の操作できない黴という自然現象を絵の具のように利用した作品です。

colliu作品。メイクアップルームを利用して、自分をさらけだすようなドローイングをインスタレーションしました。

椛田ちひろ作品。バスルームを利用して大きなドローイングを、ホースや鏡をつかってつくっています。

アプリュスの部屋。アプリュスは、南千住にある集合アトリエ。彫刻の方が多いです。この中で展示内展示をしてくださいました!

柏の葉アトリエの部屋。同じ集合アトリエでも、こちらは、木を利用する方が多いです。柏にある木材やさんと組んで展示して下さいました。

小左誠一郎くん。ここの作りを利用して、シャンデリアをつくりました!!

衣笠木乃美さん。つくりこみが一番すごかった!!能面のレリーフの表面に映像で影をつけ、顔の表面、美、を考えるような展示

須賀悠介くん。ティーパーティーが逆さになって、シャンデリアのように上からつるされています。その表面をベルベットの表皮で覆うような彫刻作品です。

下平千夏さん。木の枝が脳の毛細血管みたい。自然の力だけで自立するようにインスタレーションすることもあるそうです。ここの場をいかした緊張感のある展示でした。

最後の部屋にあった、YDMの作品は「AKBの顔」と「世界で一番美しい女性」を足した、世の中には存在しない「もっとも美しい女性」の顔写真。「MISSING」と書かれています。永遠に存在しないものを追い求めて、究極の美をもとめて、エステに向かう人間の姿。それから、「ABCDFGHIJKLMNOQTUVWXYZ」の暗号。実は、ぬけている文字が「SUPER」なのでした。

来年もまた、どんなアートに驚き、頭が体が活性化するか、楽しみです!!ぜひまた、柏の街で。今後ともよろしくお願いします!!

 

遂に明日!YOU−+開催!

アートラインかしわ2011・摘水軒記念文化振興財団助成事業「YOU-+」も遂に明日!!

イベントは18:00-20:00にisland ATRIUMにて開催されます。

マップはこちらからダウンロード出来ます。→(アートラインかしわ・アクセス

当日のご来場に際しいくつか注意点がございますので、当ブログにてご案内させていただきたく思います。

1)当日は混雑が予想されるため、入場制限をさせていただく場合もございます。お早めにお越し下さるようお願いいたします。

2)大きな音量でのイベントになりますので、近隣の住民へご迷惑をおかけすることを防ぐために、基本的にライブ途中での入退出は不可とさせていただきます。
※万が一退出したい場合はお近くのスタッフにお声がけください。

3)上演中のフラッシュ撮影は出演者のパフォーマンスの妨げとなりますので、一切を禁じます。

4)近隣の住民のご迷惑になりますので、会場周辺での喫煙はご遠慮ください。

5)イベント終了後は近隣の住民にご迷惑をおかけしないよう、会場周辺でのご歓談はご遠慮ください。

6)会場内にはゴミ箱は設置されておりませんので、全てお客様自身でお持ち帰り頂くようお願いいたします。

7)会場内・外で発生した盗難は主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。

8)報道関係者の方で取材をおこないたい場合は、イベント開始前にお近くのスタッフにお声がけ下さい。

9)会場には駐車場がございません。お近くのコインパーキングをご利用ください。

色々と注意事項が多く、大変恐縮ですがイベント運営を円滑に進めるため、ご協力いただきますようお願いいたします。

出演者・スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております!!

わくわく3DAYSの更新情報をいただきました!

合宿参加者募集

『わくわく3DAYS』は千葉県柏市にあるisland ATRIUMで行われる3日間の公開合宿企画です。ここで出会う偶然を大切に、みんなで協力して何かを作るもよし、考え方の違いにけんかするもよし、3日間で何ができるか何もできないのか、とにかく必死に参加者同士の絆を作る企画です。初日に出会って、ご飯を作ったり、散歩したり、本音で語ったり、まくら投げをしたり。そして、最終日には参加者一人一人のプレゼン大会を行います。
「わくわくとドキドキ」があふれる合宿です。

ゲスト講師

勝正光(3日)
伊藤悠(3日)
ドキドキクラブ(5日)
はまぐちさくらこ×夢眠×谷ヤン(3日)  and more!?

※遠藤一郎+未来へ号バスは都合によりキャンセルになりました。ご了承ください。

合宿参加者

BO-JW.
信長
鈴木彩花
及川たかし
zoto
武智則浩
サッコ
吉原航平
山田はじめ
村岡良美
水川千春
中山亜美  and more!?

最終日のイベント

『第二回勝手にプレゼン大会』
11月6日17時~

合宿参加者以外でももちろん参加できます。
参加される方は16時に会場にお越しください。

———-

結構な人数で合宿が行われる様子!
一緒に御飯を作り、食べ、本音で語りあい、枕投げをした末に、彼らが見つける絆とは!?
そして、最終日の「勝手にプレゼン大会」とは!?第一回はいつ行われたのか!!
6日に限らず、覗きに行こう!

詳細→わくわく3DAYS

ライブペイント30VS30、そして雨のことなど

アートラインかしわの花形イベントである《ライブペイント30vs30》。30人のアーティストがライブ演奏にイメージを載せて、30号のキャンバスに向かって作品を描いていきます。

昨年の開催日は雨に泣かされ、雨天予備日に設定していた11月3日に延期をして行なわれました。ところが今年予定していた10月16日(日)も前日まで激しい雨が降り、あちこちの天気予報を何回見直しても雨は開催日当日の未明まで残るとのこと!もうね、関係者一同キリキリと胃が痛む思いでした。しかも《ライブペイント》のみならず淺井裕介氏のワークショップ《テープ森~かしわのわ》も延期の憂き目を見たら大変です。祈るように空を見上げておりました。 

祈りが通じたか16日は朝から晴れ上がり、気温が28度あたりまで上昇するという、願ってもない日和に。

ライブペイントが佳境を迎えるころ、柏駅東口Wデッキ上では《テープ森~かしわのわ》二日目のワークショップが始まりました。一般公募に加え、江戸川大学社会学部の学生さんたち、アートラインメンバーなど、のべ20名ほどが参加。アーティスト淺井裕介氏の丁寧な指示を聞いているところです。

午前11時に始まり午後3時までの4時間で30号の絵を仕上げるのは結構大変なはずなのに、アーティストの皆さんはとても楽しんでいる様子です。

道行く人たちも気軽に声をかけてアーティストと話したりします。これがライブペイントの楽しいところなんですね。それにしても向井(弟)くん、色使いがいいじゃないの。


演奏には地元某スーパーマーケットチェーンの社長が飛び入り参加して、得意のギターを披露したりして。

陽が西に傾くころ、Wデッキ《テープ森~かしわのわ》の制作も完成に近づきつつありました。
朝になるまで雨に気を揉まされましたが、二つのイベントが無事終わって、ホント良かった。